明治時代から続く銭湯界の超大御所「サウナの梅湯」

サウナー
サウナー
ず〜っと前から気になってた!
そしてやっと行けた!

一時期は廃業になりそうになったものの、1人の青年が店を継ぎ、繁盛店に回復させた歴史ある銭湯サウナ。

そんな梅湯に行きたい願望に日々駆られていながらも、なかなか行けずにウズウズした毎日を過ごしておりました。

そして7月中旬に、ようやく来訪する事が出来ました!

 

感想としては“最高”に尽きます。

 

今回はそんな「サウナの梅湯」をご紹介させていただきます。

外観

風情豊かな雰囲気を醸し出しています。
銭湯サウナ好きにとっては入る前からテンション爆上がりです。

 

デカデカとサウナ梅湯と看板が光っているのが、昔ながらの雰囲気でとてもオシャレ。

 

通りすがりの若い方達も写真を撮っていました。
確かに”インスタ映え”しますよ。これは。

 

アクセス


JR「京都駅」徒歩15分
京阪「七条駅」徒歩5分

サウナー
サウナー
徒歩15分だけど
全然歩ける道です!

 

料金

大人(サウナ込) ¥420
中人 ¥150
小人 ¥60
貸しタオル ¥30
シャンプー ¥30
ボディーソープ ¥40

サウナ込でこの料金はかなり安いです!
家の近くにあったら間違いなく毎日通える。

 

サウナ込みでこの料金は本当に安い!!
2倍の料金でも全然払えるレベル。

 

浴場

種類
・ジェット風呂
・日替り薬風呂
・電気風呂
・サウナ
天然地下水かけ流し水風呂

 

これだけで2時間いれますね。

 

シャンプー・石鹸は番台で販売していますので、手ぶらでもOK!

 

サウナ

110度の高温サウナ
銭湯サウナでは広い作りになっています。
ジャズが流れていて、ヒノキの香りが室内に漂っている。

 

テレビがないので我と向き合って温度、音、香りなどの全てが繊細に感じ取れる。
心身ともに無になり深い瞑想状態にありつく。

 

7分ほど入るとカンカンになってくるので、8分半まで我慢してからログアウト。

 

サウナマットを持って入るのですが、サウナから出た後はシャワーで洗ってから戻しましょう!

水風呂

これはサウナ好きにはたまらん。
天然地下水掛け流しなので、塩素のニオイもなし。

 

温度は18〜19度くらい

 

じっくり浸かっていられるので、水風呂の時にサウナエクスタシーを感じる事が出来た。

 

水も柔らかくて身体が優しく包まれているような感覚で最高。

 

京都は地下天然水の水風呂が多く、大阪住みの僕からしたら羨ましい限り。

 

サウナーにとって水風呂は最重要ポイントでもあるので、梅湯の水風呂は最高に気持ち良い。

ととのいスポット

外気浴や露天がないのですが、浴槽の縁に腰かけて座る事ができるのでバッチリ決まります。

 

サウナー
サウナー
サウナ・水風呂・休憩スポットの動線が短いので嬉しい